日刊アメーバニュース

海外と日本の料理番組を比較、実用性よりエンタメ性&視聴者目線でなくホスト目線

2012年05月30日 16時00分
提供:クランクイン!

イギリス制作の人気料理番組「ジェイミー・オリヴァーの30MM」「ナイジェラキッチン」「ナイジェルのシンプルレシピ」が、日本でも無料BSチャンネル「Dlife」(BS258)で視聴できるようになった。

【関連写真】出演者はセレブ並の人気! 知っているようで知らない「リアリティ番組」

「ジェイミー・オリヴァー」といえば、1999年英・BBCのTV番組から一躍人気者になった若手シェフ。30分以内という短時間で料理を作り出す手腕と、チャーミングなルックスと強引&大胆なトークで、楽しませてくれる。

また、「ナイジェラキッチン」は美食への探求を続ける美人料理研究家ナイジェラ・ローソンの番組で、「肩の力を抜いて」料理するスタイルが魅力だ。

そして、「ナイジェルのシンプルレシピ」では、イギリスを代表するセレブリティシェフ、ナイジェル・スレイターが「普通の食事に1つ加えて、特別な食事に変えること」をテーマに、手早くシンプルかつゴージャスな料理を作り出していく。

これらの番組を観てみると、驚かされるのは、日本の料理番組との数々の違いだ。ポイントを以下に挙げてみたいと思う。

(1)アシスタントがいない!
日本の場合、プロの料理人や料理研究家、タレント料理人が料理する傍らに、局アナやタレントなどのアシスタントがいる場合が多い。でも、上記の3番組はいずれもたった一人で喋る&料理する&楽しませる。にもかかわらず、どういうわけか「せわしない」感じはなく、ゆったりしている。たった一人でこれらを全部やろうとすると、可能なのは、日本では上沼恵美子か平野レミくらいしか思いつかないけど、彼女らは非常にせっかち&効率的! 上沼恵美子が一人でやったら、「名古屋城も私の家なんですけどね」とか関係ないほら話をし始めそうだし、平野レミの場合、手際が良すぎて時間が余り、「あとはシャンソンを歌う」とかの余興が始まりそうでもある(「きょうの料理」で余り時間に歌うハプニングも過去にあった)。

(2)いい意味で大雑把!
日本の料理番組の場合、調味料などはあらかじめ使用する分量をはかっておくケースが多いけど、3番組とも「スプーンでざざっと」「オイルはボトルからどぼどぼ」と、かなり大雑把。ハーブなども喋りながら手で摘んで、洗わずにイン。ボウルや鍋敷きなども料理しながら探したりする。また、茹であがったもの、焼きあがったものをそのまま皿にどちゃっと移し、盛り付けを整えない。まして日本のように、皿の脇に飛んだ汁を拭いたりしない。さらに、「完成」の図をしっかり見せる前に、ご本人の口に運ばれたりもする。 (3)実用性よりエンタメ性!
日本の料理番組の場合、つけあわせのメニューが同時に完成するようにしていたり、効率的。また、「○○がない場合は△△でも良いですよ」など、代用品の実用的アドバイスも多いが、海外の料理番組では、豊富な調味料・スパイス等を「売り」としている。また、「金色のレーズンが協奏曲を奏でているかのよう」「大勢でトランペットを奏でるような騒がしいオーケストラではなく、トリュフオイルという楽器が美しいソロパートを奏でて、ロマンティックな夕食を彩ってくれる」(ともにナイジジェラ)、「緑の女神のドレッシング。信じられないほど素晴らしいドレッシングなんだ」(ジェイミー)など、比喩も豊富。料理人+彦摩呂の共演をたった一人でやってのける印象だ。

(4)視聴者目線でなく、ホスト目線で「ライフスタイル」を見せる!
それぞれ主役はあくまで料理よりも、ホストご本人。テレビのキッチンスタジオではなく、「家」で料理をし、人を招いたりもするというスタイル。また、「子どもの頃は~」「母親が日曜に作ってくれた~」「私の友人が妊婦でね~」など、プライベートトークも充実。日本の料理番組と違い、料理人の「人となり」「ライフスタイル」もひとつのごちそうなのかも。

以上の点から、日本の料理番組で彼らのスタイルに最も近いものといえば、一人で料理&お喋りする、さらに「オリーブオイルどぼどぼ~」「塩ザザ~ッ」でおなじみの、「MOCO’Sキッチン」ではないかと思う。

また、ライフスタイル番組といえば、6月からはDlifeで、アメリカのカリスマ主婦として一大ブランドを築いたマーサ・スチュアートの洗練されたテイストが散りばめられた「マーサ・スチュアート・ショー」もスタートする。

日本人の場合、きっと日本との違いをツッコむという楽しみもありそうな、海外の料理番組。Dlifeでおひとつ、味わってみては?(文:田幸和歌子)


■関連記事
出演者はセレブ並の人気! 知っているようで知らない「リアリティ番組」って一体どんな番組?
「徹子」より「さんま」に近い? トーク番組「エレンの部屋」の意外な魅力
真田広之が凱旋帰国! 「リベンジ」主演女優エミリー・ヴァンキャンプも初来日決定
芦名星が復讐する美女役に!「リベンジ」で声優初挑戦「新しい経験ができて楽しい」

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1人気双子モデル、そろって整形手術を決意写真50 10月20日13時55分
  2. 2冨永愛、いじめ・孤独感という怒りからトップモデルへ 知られざる壮絶な日々を告白 モデルプレスインタビュー写真22 10月20日18時00分
  3. 3板野友美、現在の体重を公表 ファンから驚きの声写真73 10月20日16時17分
  4. 4AKB48入山杏奈、美バストあらわ 小悪魔キャバ嬢に「自分でも嫌になるくらい悪い女」写真12 10月20日19時20分
  5. 5紗栄子色っぽい肌見せで美容事情を明かす写真12 10月21日14時12分

TOPへ戻る