日刊アメーバニュース

堤幸彦監督のSFホームドラマがスタート!木南晴夏主演『家族八景』

2012年01月24日 01時45分
提供:テレビドガッチ

 1月24日(火)深夜24時55分からスタートする『家族八景 Nanase,Telepathy Girl’s Ballad』(MBS製作・TBS系)。文学界の奇才・筒井康隆の傑作小説「家族八景」を原作に、映像界の奇才・堤幸彦が、映画「20世紀少年」、ドラマ「勇者ヨシヒコと魔王の城」などで活躍する木南晴夏主演で描くSFホームドラマだ。

 物語は、人の心を読むことのできる超能力者“テレパス”の火田七瀬(木南晴夏)が家政婦の仕事で入った家庭で、口に出せない秘め事を次々と暴いていく。一見、平和に暮らしている家族たちが、心の中では全く違ったことを考えていたら…?おそろしくもおもしろい本音の数々を、堤が斬新なビジュアルで表現する。

 第1話は、家長・久国(西岡德馬)、妻・咲子(葉山レイコ)、長女・叡子(水崎綾女)、長男・潤一(木村了)の4人家族の尾形家へ家政婦としてやってきた七瀬が、心の中はセックスの事ばかり考えている家族の中にあって、ただひとり家事のことだけを考えている咲子に興味をもつのだが…。

■『家族八景 Nanase,Telepathy Girl’s Ballad』
2012年1月24日(火)24:55~25:25(MBS製作・TBS系)


ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

エンタメアクセスランキング

  1. 1激ヤセで40kgを切ったキャサリン妃、離婚を回避し極秘でセラピーへ写真8 2月22日17時12分
  2. 2はるな愛、激白 元恋人から2億円詐欺にあっていた写真27 2月21日15時57分
  3. 3沢尻エリカ、母親からのお叱りを告白写真14 2月21日14時49分
  4. 42018春NHK朝ドラ『半分、青い。』に決定 脚本は北川悦吏子氏写真3 2月22日17時03分
  5. 5加護亜依が第2子男児出産「この命を大切に育てていきます」写真11 2月23日17時43分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る