日刊アメーバニュース

30歳・横粂議員「30代で総理になる」 25歳の若者祝う第二成人式で宣言

2012年01月09日 20時43分
提供:ニコニコニュース

 被選挙権の25歳という節目を祝うイベント「第二成人式」が2012年1月9日、成人の日にあわせ東京・中野で開催された。式にはゲストとして、27歳のときに当選した横粂勝仁衆院議員(30)が出席。横粂議員は「政治家は正しいことをしても嫌われる」、「すべての人と会う、すべての場所に行く、すべての体験をするのが政治家の仕事」など語り、パネルディスカッションでは「私は30代のうちに総理になる」という宣言も飛び出した。

 第二成人式の主催団体のひとつで、地方議員を目指す人を支援するNGO志援隊(しえんたい)の大島代表は「誰もが立候補できるということを再認識するための式典」とイベントの趣旨を語る。第3回目となる今回は、横粂議員ら若手政治家によるパネルディスカッションが行われ、さまざまなテーマについて議論された。この中で、「キャリアとしての政治家をどうみるか」との問いについて横粂議員は、

「政治家なんかをゴールと考えないで、そのあとそれを手段として社会に貢献していくぐらいの意気込みがある方に(政治家に)なっていただきたい」とした上で、

「個人的なこととしては、私は30代で総理になって4年間総理やったあと、国連(勤務)、アフリカ支援をやり、そのあと日本に戻ってきて子どもたちに夢を語り継ぐことをライフワークと考えている」と、改めて首相になることへの意欲を示した。

◇関連サイト
・この記事を読んだみんなの反応
http://news.nicovideo.jp/watch/nw175170#BL_TWITTER
・NGO志援隊(しえんたい)ホームページ - 第二成人式の意義の説明
http://shientai.net/25th-ceremony.html

(寺家将太)

【関連記事】
"被"選挙権を祝う第二成人式 25歳の町議「結婚式の資金で立候補した」
横粂議員「菅総理の『脱原発宣言』は偽りそのもの」
民主党除籍の横粂議員「菅総理の信なき政治を終わらせる」菅首相の地元で出馬へ

この記事のコメント

119件を表示 / 19件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

コラムアクセスランキング

  1. 1実は問題アリかも! 「夫に不倫される妻」の特徴6つ写真50 9月25日17時50分
  2. 2ワーママの尻拭い役? 子なし夫婦が「損してる」と感じた体験談4つ写真20 9月26日20時00分
  3. 3女性の朝食欠食率が増加中!朝がラクになる「夜家事」のコツ4つ写真13 9月26日06時30分
  4. 4沈黙の多い夫婦も!「脳卒中のリスク」が1.5倍になる人の特徴写真2 9月26日22時00分
  5. 5ないないっ! 男性が、色気をまったく感じない女性の体形5選写真13 9月25日20時38分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る