日刊アメーバニュース

ボディメイク専門家に聞くシセトレ・ダイエットとは

2011年09月20日 17時00分
提供:マイナビニュース

ダイエットをして理想の体重になったはずなのに、ふとショーウィンドウに映った自分のカッコ悪い立ち姿に愕然(がくぜん)としたりした経験はありませんか?

そこで、ボディメイク・ダイエット専門家の尾関紀輝(おぜき・としあき)トレーナーに、同氏が提唱する「シセトレ(姿勢トレーニング)・ダイエット」について、その実践方法を教えていただきました。


■骨盤を垂直にすることがコツ

「きれいなボディラインをつくるには、『美しい骨格』こそが大事です。モデルの姿勢が美しいのは、横からみて体が一直線だからです」と尾関先生。

続けて、
「プロポーションは、骨格の関節角度が関係しています。例えば理科室の人体模型を思い浮かべてください。

人間は、頭蓋骨(ずがいこつ)、背骨や骨盤、大たい骨など、頭から足の先までさまざまな骨があり、それらの骨をつなげているのが関節です。

その一つひとつの関節が垂直になっていればすらりとした体形になり、関節の角度が曲がっているとデコボコした体形になるのです」(尾関先生)

では、どうしたら関節を垂直にすることができるのでしょうか。

「骨盤の角度を直す方法があげられます。日本人の女性に多いのは、骨盤が後ろに傾いているケースです。横から見た場合、骨盤が後ろに傾くと背骨は前にバランスをとろうとして猫背になります。また、下腹部は前にポコンと出てしまいます。

逆に、骨盤が前に傾きすぎても、ゴリラのように胸とおしりが出っぱってしまい、美しい体形とは言えません。体の大黒柱である骨盤が傾いていれば、いくら意識して背筋を伸ばそうとしても、物理的にまっすぐにするのは難しいと言えます」(尾関先生)

■自分の骨盤の方向きをチェック

ではここで、骨盤を垂直にする方法をレクチャーしていただきましょう。尾関先生は、
「自分の骨盤が前傾タイプか後傾タイプか知ることから始めましょう」と言います。それには、次の2つの簡単なトレーニングを試してみて、自分がどちらのトレーニングが行いやすいかで分かるとのこと。

【トレーニング1】

1)いすに浅く腰かけ、足を肩幅に広げます。

2)両手をひざの外側に置きます。

3)両手で外から両ひざを内側に押します。それと同時に両ひざを外に向かって開きます。

4)この姿勢で10秒間キープします。

【トレーニング2】

ボディメイク専門家に聞くシセトレ・ダイエットとは

1)いすに浅く腰かけ、足を肩幅に広げます。

2)両手をひざの内側に入れます。

3)両手のひらで、ひざを外側に押します。同時に両ひざは内側に閉じようと力を入れます。

4)この姿勢で10秒間キープします。

「トレーニング1と2をやってみて、どちらが行いにくいと感じたでしょうか」と尾関トレーナー。「1の足を開くより、2の閉じるほうが簡単(閉じやすい)と感じた人は、骨盤が前傾になっています。また、1の足を開くほうが簡単(開きやすい)と感じた人は骨盤が後に傾いています」(尾関トレーナー)

「自分の骨盤の傾きがどちらかわかったら、苦手なほうのトレーニングを10秒間を1セットとし、3セットを目安に自分の好きな時間に行ってください。それだけでOKです」と尾関トレーナー。

えっ、それだけでいいのですか?

「はい、大丈夫です。このトレーニングの目的は、骨盤の傾きを直すことに加えて、筋肉を強化することです。つまり、『意識』して美しい姿勢を保つのではなく、一番美しい姿勢やシルエットを固定する、筋肉のコルセットを『物理的』に作ることです。

姿勢が悪い原因は、筋肉が偏って付いてしまったためでもあります。骨格をまっすぐにし、それを正しく支える筋肉がつけば、意識しなくても美しいプロポーションを保つことができるのです。

また、このトレーニングをした直後、骨盤の傾きが矯正された状態でウォーキングを行うと、今まで使われていなかった筋肉が使われやすくなります」(尾関トレーナー)

短期間でボディラインや体形のシルエットに劇的な変化をもたらすという「シセトレ」、自宅やオフィスでも簡単に出来るので、ぜひ試してみてはいかがですか。

尾関紀輝 監修:尾関紀輝氏。株式会社Shapes(東京都渋谷区、http://www.shapes-international.co.jp/)代表取締役。AFAA認定パーソナルトレーナー。"ダイエット・ボディメイク専門のパーソナルトレーナー"の日本における第一人者。ボディメイク指導歴は20年以上、1万人超の指導実績を持つ。『きほんのダイエット』(池田書店)、『体脂肪を落とすトレーニングプログラム』(西東社)、『一日5分で変わる体脂肪筋力トレーニング』(西東社)など著書多数。



(下関崇子/ユンブル)

【関連リンク】
【コラム】専門医に改善策を聞くダイエット失敗集! ~運動編

【コラム】ぽっこりおなかを解消する!?「ボディメイク・スクワット」

【コラム】ついつい怠けてしまう自分を変える方法は?

コラムアクセスランキング

  1. 1にんじんや白菜がとろとろに!? Twitterでも話題となった味や食感を変える野菜の切り方写真 8月19日16時30分
  2. 2だから稼げない 年収300万止まりの人に特有の口グセと行動とは写真 8月19日13時00分
  3. 3夏が終わる前にゲットしたい♪100均の「メッシュバッグ」がおでかけや収納に大活躍写真 8月19日14時00分
  4. 4二の腕痩せに効果的『即効性より確実』な筋トレ&ダイエット方法とは写真 8月19日12時00分
  5. 5妻ショック…! 「単身赴任が嬉しい」と思う夫の意外な理由TOP3写真 8月19日21時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る