日刊アメーバニュース

将棋の里見女流3冠(19)が奨励会合格

2011年05月22日 10時25分
提供:ゆかしメディア

 将棋の女流3冠(女流名人、女流王将、倉敷藤花)の里見香奈さん(19)が21日、関西将棋会館で奨励会の1級編入試験に合格した。女性初のプロ棋士を目指す。

 この日は試験が行われ、女性奨励会員3人との対局して2勝以上することが合格の条件だった。里見さんは2勝を挙げた。

 今後は、満21歳の誕生日までに初段、満26歳の誕生日を含むリーグ終了までに四段になれなかった場合は退会となる。里見さんの場合は、2013年3月2日(21歳)の誕生日までに初段に昇段しなければならない。

 里見さんは「 色々とお騒がせし、ご迷惑をかけてしまった分、精一杯がんばって1級に合格できて嬉しいです。無理を通して頂いているので申し訳ないですが、好きなことに挑戦しているので楽しくできれば良いと思います。女流棋士との両立については大変だと思いますが、いつでも楽しく前向きにがんばって挑戦していきたいと思います。応援して頂いた皆様に感謝しています」とコメントしている。

■YUCASEE(ゆかしメディア)で人気の記事
1.30代で貯金1億円の猛者も!? 東電社員の懐事情
2.AKB48新曲200万枚出荷へ
3.美人すぎるバツイチFX投資家
4.「課長っぽい」東電の清水正孝社長
5.AKB48メンバー年収ランキング

コラムアクセスランキング

  1. 1おっぱい丸出し!? オトコが興奮する「大胆すぎる彼女の服装」3つ写真 6月22日21時00分
  2. 242歳・アルバイトで年収234万円、一度も正社員経験のない男性の未来は…写真 6月23日08時54分
  3. 3恋愛対象外です!「この子だらしなさそう…」と思われる女子の特徴写真 6月22日21時20分
  4. 4そうだったんだ……! 友だちができない人の特徴5つ写真 6月21日19時01分
  5. 5見る目ない!「その人でいいの?」と仰天した女友達の結婚相手3選写真 6月23日09時00分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る