日刊アメーバニュース

「DQNネーム」が就活苦戦理由と本人分析

2011年05月17日 16時06分
提供:アメーバニュース/国内

 2ちゃんねるのまとめサイト「ヴィブロ」に、「DQNネームの弊害を目の当たりにした!」というスレッドが紹介されている。DQNネームとは、「漢字が読めない名前」のことで、最近は「キラキラネーム」とも言われる。

 このスレッドでは、“響き系のDQNネーム”であるがゆえに某有名大学でイケメンにもかかわらずES(エントリーシート)すらも通過しない就活生が紹介され、話題となっている。

 ここで紹介されている大学生は就職課に添削や面接指導等を受けているにもものの、中小企業でも上手く選考が進まないことから、名前の印象による影響が大きいと考えているようだ。

 これに対して書き込みには、「俺が人事なら宇宙と書いて『そら』とか読ませてたら即効で落とすね」「リアルに名前で落とされる時代だぞ」「面接官やってるけど正直DQNネームはいい印象は受けない」「あんまふざけた名前だといい事無いよな。本人はまじめなのにかわいそう」などの意見が多数寄せられている。

 また、こうした名前ゆえの就職難が発生する理由について「DQNネームの奴を採用してDQNだったら人事は責められる、DQNネームの奴を採用して優秀でも人事は特に評価されない、採用しなければそもそも損害は発生しないので人事は安泰、よってDQNネームは採用されない蓋然性が高い」と論理を展開する人も見られた。

【関連リンク】
DQNネームの弊害を目の当たりにした!(ヴィブロ)-newsing
「大宙(てん)」等キラキラネームの急増に教師頭悩ます
就職活動 面接官に敬意込め「貴様」と呼ぶ学生の是非
氷河期に大震災で… 有名大学でも「無い内定」に苦戦

この記事のコメント

120件を表示 / 931件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

国内アクセスランキング

  1. 1薫製うずらやファミチキも! ファミマ広報が選ぶビールに合うおつまみ6選写真 6月16日19時00分
  2. 2中学生が個人情報流出=教師のパスワード盗み見-愛知7 6月24日12時06分
  3. 3イヌサフランで男性中毒死=ギョウジャニンニクと誤り-宮城19 6月23日20時27分
  4. 4個人情報悪用でセブンイレブン提訴=被害女性「加盟店の監督怠る」-東京地裁2 6月23日19時50分
  5. 5元俳優の高知容疑者ら逮捕=覚せい剤と大麻所持-関東信越厚生局写真40 6月24日23時23分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る