日刊アメーバニュース

スイスの災害救助犬 日本の厳しい検疫で足止めとの報道

2011年03月15日 12時00分
提供:アメーバニュース/海外

 米・ニュース情報サイトNewser は海外から派遣された災害救助犬チームが日本の厳しい検疫システムで足止めされていると報じた。

 9頭の犬を連れたスイスチームは、いち早く来日を果たしたが検疫のため被災地への派遣は遅れている。

 一刻を争う事態にバージニア州とカリフォルニア州から災害救助犬チームを送り出した米国政府は、検疫の迅速化を日本政府に要請中だという。

 最初に到着したスイスからの災害救助犬チームは、25名の隊員とレトリバー、オーストラリアンコリー、ボーダーコリー、シェパードなどの救助犬からなるチームで、隊員の一人は「ここには多くの規則がある、だからとても時間がかかっている」となかなか人命救助活動に参加できない現状に焦りをみせているという。

【関連リンク】
Dog Teams Held Up by Japanese Rules-NEWSER
フェレットが乳児の指を七本噛み切る
15ヶ月間ジーンズを洗わなくても細菌レベルは「正常」
チェルノブイリで産まれた鳥 普通の鳥より脳が5%小さい

この記事のコメント

120件を表示 / 137件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

海外アクセスランキング

  1. 1ウクライナ女性中尉解放=ロシア軍人2人と交換 5月25日21時41分
  2. 2米大統領、今夕広島訪問=「核なき世界」重要性訴え写真28 5月27日05時49分
  3. 3原爆投下、なお日本と認識差=「正当化される」過半数-米世論1 5月27日17時45分
  4. 4ジョニー・デップ、アンバー・ハードと「速やかな離婚」希望写真1 5月27日14時00分
  5. 5夫婦で旅館、水入らず=カナダの「イケメン首相」-サミット写真7 5月25日22時03分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る